ラジオ出演しました〜

レインボータウンFMのクリスタルズーランド ハートバトンリレーのコーナーに出演させていただきました。

いや~ パーソナリティのミッチーナさんがとってもステキ(*^^*)

ご自身で5頭の保護犬と 預かり犬をお世話しながら、パーソナリティや 保護活動のお仕事をこなす パワフルなお方でした。

ラジオでお話しした事を今日はプログでも書いてみたいと思います。

この仕事をはじめたのは、この後にも出てくる2年前に亡くなった先住犬がきっかけでした。

彼女の名前はLunaルナ(もうお分かりですね^^; Luna をひっくり返して~ Nalu そして、Naluはハワイ語で 「波」)

いつも体調を崩すのはなぜか 動物病院の定休日ばかり! 明日、病院行くからな~もうちょっと頑張れ~と、励ましながら 器械で波動を流し、次の日病院で血液検査をすると、肝臓の数値がこんなに高いのに、普通に歩いているのが驚きと言われました。

私は恐る恐る獣医さんに、バイオレゾナンスのセラピーを彼女にしていると話したところ、

それは良いことだね、どんどん続けなさいと応援してくれました。そして、ミラクルなのは

次の順番待ちで 座っていた人が その会話を聞いていて、後日獣医さんを通して馬を持っているので是非、セラピーを馬にして欲しいと依頼してくれたのです!これがNalu誕生のきっかけでした。

あれから2年… 今もそのお馬さんを定期的にセラピーさせてもらっています。

そして、今では、2つの乗馬クラブさんで定期的にセラピーをしています!

先犬が繋いでくれたご縁✨

話しをラジオに戻しましょ(笑)

番組の中で、Naluの出来ることをお話ししたところ、ミッチーナさんとても共感してくれました。彼女も 動物鍼灸やホメオパシーを勉強して ご自身のワンコ達に取り入れていらっしゃるそうです^^

これからは、獣医師、動物鍼灸、ホメオパシーや 波動療法など、垣根を外して 統合したサポートが もっともっと広まって、少しでもワン達にプラスになる事を願っておられました。

全ては ワン達の幸せのために♡

そして、他のトピックスでは、

多頭飼い崩壊のお話が。。。

1頭飼うのも2頭飼うのも同じように感じるが、ワンコ同士の相性や、お世話、医療費の問題等、やはり飼い主に負担がかかって 結局は ワンを手放す事になる多頭飼い崩壊になってしまうパターンがあるそうです。

何を隠そううちがこのパターン💦💦💦何も考えずに 先犬が4歳の時に後犬を迎え入れましたが、これが相性合わなくて💦   最後まで心から仲良しになってくれなかったなぁ。。。😢

セラピーを始めた頃、保護犬モニターさんに ストレスを和らげる波動を転写したお水を飲んでもらった事があります。意外なことに、ストレスの波動水をガブ飲みしたのは 先住犬ちゃんの方だったのです‼︎ とても考えさせられる結果となりました。。。

 

このハートバトンリレーのコーナー次回は来月8月8日に予定されています。

町田市在住のドックトレーナーさんで、Dog Cultuer Wish代表の 坂倉美樹さんをご紹介しました!

バッチフラワーをワンコのトレーニングにお使いになり、数々の問題行動を解決しちゃう スーパートレーナーさんなんです!どんなお話しが聴けるか、今から放送が楽しみです(*^^*)

ホームページはこちらから♡
Crystal ZOOLAND 2016.7.11
image

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です